ぎふ清流国体銃剣道競技リハーサル大会に於いて 会場入り口にガーデンディスプレイをプロデュースしました。

主宰しているガーデニングサークル「グリーンフィンガーズ」で作成しました。
「グリーンフィンガーズ」は、ぎふ清流国体各務原市ボランティア(各務原市ミナモサポートクラブ)職人サポートに入ってます。

作品のテーマは

~ 炬火 (きょか)~

選手の皆さんはじめ、関係者の方々の熱い思いを 国民体育大会の炬火リレーに使われる松明(たいまつ)をイメージしました

 

国体銃剣道競技リハーサル大会立体花飾り(110819)

伊藤商事のデザインコンテナのうえに 本来は吊下げ式のハンギングをのせて

炎を表現しました。

設置場所は、1日中良く陽のあたる炎天下!!とても過酷な場所です。

2週間前に作成し、自宅で養生してきました。

赤い葉は、ハゲイトウ。

ハゲイトウは とても気難しい。根を崩すと絶対ダメになります。養生している間に結構傷み入れ替えました。

ドラゴンウィング 炎天下はちょっと厳しいですが、幸い急に涼しくなって曇り&雨が多いこのごろ

とてもご機嫌です。

国体銃剣道競技リハーサル大会立体花飾り(110819)

足元の岩は、実は擬岩。

とっても良くできています。誰もが、本物と思っていました。

これも伊藤商事の製品。

国体銃剣道競技リハーサル大会立体花飾り(110819)

広い場所でのディスプレイは、これくらいインパクトがないとね。

TPOが 大切。

お客様に見ていただく期間が、いちばん美しくなるように作ります。

国体銃剣道競技リハーサル大会立体花飾り(110819)

擬岩は、当店で扱っております。お問い合わせボタンより お尋ねください

季節の花とその活かし方をズバっ!と紹介する【花ズバっ!】は、毎週水曜日PM8時から!お楽しみに!

バックナンバーはこちら ↓

今までの寄せ植えとフラ­­­ワーアレンジメントの中間の寄せ植え『ギャザリング』!

「そのうちきれいになる」「育てる­」­と­しての寄せ植えから「魅せる」「鑑賞する」「アート」としての寄せ植え『ギャザリング』をご提­案し­てい­ます。

花創人ガーデニング教室では、寄せ植えハンギングバスケット・ギャザリングの教室を少人数でていねいにレッスンさせていただいていますので、初心者でも安心です。

器・植物は厳選したものを使用しハイクオリティな寄せ植え教室を行っています。

根の様子、枝振りを観察し植物と対話しながら、植え込んでいくと、まるでお花畑のようにナチュラルに、フラワーアレンジメントのようにゴージャスな作品が出来上がります。

開店祝い、誕生日プレゼントなどのギフトにぴったりです。あなただけのオーダーメイドのリースや寄せ植えハンギングバスケットをお作りします。

愛知・岐阜・三重、東海・中部地方をはじめ全国に発送いたします。

「すごい」ではなく「すてき」な花飾りをご提案します。

花創人はなそうにん 尾関純子 TEL:058-382-1871

寄せ植えギャザリングをもっとみたい方は花創人Instagramへ成人式卒業式の聖火の髪飾りをもっとみたい方は花創人髪飾りInstagramへ
花創人ににメールで問い合わせ 花創人に電話をかける058-382-1871
花創人にショートメールで問い合わせする LINEで問い合わせ
土を使わない多肉植物の寄せ植えやルーティーブーケに使う「ふわふわアート水苔」はこちらのページで購入できます LINE友だちに追加